普通のコメントがスパム判定されている!?実はなにか理由があるのかも!?

目安時間:約 11分

こんにちわ^^

 

アフィリ塩田です。

 

今までコメントをもらったら、なるべく返すように心がけていたんです。

でも、スパム欄まではチェックしていなかったんですね。

 

そしたら、普通のコメントもわんさか入っていてびっくり!!!

なぜ!?ってことで調べてみましたよ!

 

普通のコメントがなぜスパムに!?

アフィリ塩田
う~む・・・。

アフィ太郎くん
困った顔してどうしたの!?

アフィリ塩田
今まで気づかなかったのですが、スパム欄に普通のコメントが入っていたんです・・・。

アフィ太郎くん
え!?それってコメント無視してたのと変わらなくない!?

アフィリ塩田
そうなんです・・・。

 

スパム対策プラグインは「AKISMET」

 

私が使用しているのは、スパム対策で有名な「AKISMET」です。

今までも、かなりの数のスパムコメントを排除してくれている優れものです。

 

でも、

 

今回は普通のコメントを排除しちゃっていたんです・・・。

 

ちなみにコメント内容は、

 

100文字程度の文章。

定型文ではなくしっかりと記事を読んでからコメントしている。

コメントした人のサイトを見た感じだと、普通のサイト。

 

 

確かスパムコメントは15日程度で完全削除されるはず・・・。

今までもコメントがあったのかも・・・。

 

っと思うと読まなかった事に申し訳なく感じます。

 

 

ん!?なんかおかしい!?

 

はい。

コメントがあまりにも普通だったし、

相手のサイトも普通だったので気づきませんでしたが・・・。

 

 

コメントする名前&メアドが毎回違うんです。

 

 

なんでだろ?

 

って思ってみてみると、

スパム判定されたコメントは、ほとんどが同一人物。

 

サイトのURLも毎回違う記事に誘導させようとしているようです。

まぁ、これは別に読ませたい記事があればいいのですが・・・。

 

 

名前とメアドを毎回変える行為がもしかしたらスパムの原因!?

 

 

そう思ったので、相手のサイトを詳しくチェックさせてもらいました(笑)

使ったのはおなじみ、

 

 

Open Site Explorer

 

 

バックリンクとかスパムスコアとかわかるので、さっそくチェック!!

 

この方、色んなサイトでコメント回りしているようですが、

全部名前もメアドも変えているようです。

 

これが、AKISMETにスパム判定された原因なんでしょうかね。

ちなみに、その方のサイトのスパムスコアは、

 

 

 

中程度の怪しさ・・・。

しかも、スパムスコアの理由の一つが、

 

「nofollowに対するリンクの多さ」

 

みたいなものが該当していました。

 

まぁ、過度なコメント回り+過度に名前を変えることで、

スパム判定されたということですかね。

 

おまけにリンク数に対してコンテンツの充実度が少ないという指摘も・・・。

 

コメント回りで被リンクの力は得られない

アフィ太郎くん
なんか驚きの展開だね!

アフィリ塩田
スパム判定が正しいのか・・・って感じです。

アフィ太郎くん
そもそも、コメントに被リンクの効果はあるの??

アフィリ塩田
GOOGLEのSEO対策としてはまったく意味はないですね。ただ・・・。

 

被リンクを集めるのは上位表示に重要だけど・・・。

 

「GOGGLEで検索したときに、自分のサイトを上位に表示させたい!」

 

ネットビジネスをやっていれば、誰もが思うことですよね。

 

ただ、

その手法を間違えると、自分の首を絞めることになりますよ!

 

 

まずは記事更新をしっかりして、コンテンツを充実させる。

読者さんの役に立つサイトを作る。

 

 

ここがしっかりしていなければ、上位表示されても・・・

っということですね。

 

 

 

クローラ巡回をしない「nofollow」

 

ちょっと小難しい話になりますが、

GOOGLEが検索順位を決めるために、

「クローラ」というものが、サイトを巡回してきます。

 

 

 

 

それが各サイトの情報を集めて、検索順位に反映させてるわけです。

 

 

で、

 

コメント欄にURLを入れれば、クローラはそっちのサイトを見に行く・・・。

 

と思いきや、実はほとんどのサイトがあるコードをコメント欄に追加しています。

 

 

それが、

 

「nofollow」というコード。

 

これは、クローラに、

 

「そっちのリンクは見に行かないでいいよ!」

 

っと指示するコードなんです。

 

 

なので、コメント欄にいくらURLを記入しようが、

クローラはそのコメントしたURL経由で、そちらのサイトを見に行きません。

 

 

なので、コメントをつけてもSEO効果はありません。

 

ただ、

 

読者さんがコメント欄のURLをたどって流れていくという意味では、

アクセスUPの効果は少なからずあるかも知れません。

 

 

でも、名前を変えたりして過度なコメント回りをして、

スパム判定されるようになってしまっては、本末転倒ですよね。

 

 

 

まとめ

アフィ太郎くん
普通にサイトを育てるのが一番ってことだね!

アフィリ塩田
コメント回りは交流を持つ意味ではかなり重要な手段ですよ。でも、自分のサイトがおろそかになってしまっては意味がありませんね!

もしこの記事をみていて心当たりがある人がいたら、

自分のコメント回り方法を見直してくださいね。

 

普通にコメント回りしていれば、

スパム判定されることはないと思うのですが・・・。

 

 

スパム判定ということを抜かしても、

毎回違う名前でコメント投稿するのは、

コメントで交流するという部分を全否定しています。

 

 

サイト運営者としてはこういうコメントは

気持ちのいいものではありませんね。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. きょろ より:

    こんにちは
    アドレスの変更などでスパム判定されることがあるのですね
    初めて知りました
    コメント回りはSEO対策にはなっていないのですね

    • アフィリ塩田 より:

      きょろさん

      こんにちわ^^
      コメント回りはSEO対策にはならないですね・・・。
      私のサイトもコメント欄はnofollow入れてますから。

      名前を変えてコメントと同サイトのURLを残すことが、
      良くないのではないかと考えています。
      まぁ、真偽はよくわかりませんが(笑)

  2. 青葉 より:

    わかります!
    それ、私もありました!笑
    名まえもコメントも違うのに
    同じブログさんなんですよね。
    正直ちょーやだ><

    あとその便利なサイト知りませんでした!
    ブクマしとこう笑

    今日も応援ぽちして帰りますね♪
    またきますよ~(∩´∀`)∩

    • アフィリ塩田 より:

      青葉さん

      こんにちわ^^
      やはりありましたか。

      スパムなんて見なかったんで気づきませんでしたよ(笑)
      なんでスパム判定にはるのかは不明ですが、
      怪しい動きはよくないってことですね^^

      また遊びにきてくださいね^^

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

人気ブログランキング
管理人プロフィール
プロフィール画像

管理人:アフィリ塩田

知識無し・技術無し・お金無しの状態からインターネットビジネスに興味を持ち、あるひとつの教材に出会ったことで劇的に人生が変わる。

⇒詳しいプロフィールはこちら

限定公開セミナー動画
人気の投稿とページ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ