実はブログアクセスが気になる人は・・・!?

目安時間:約 12分

ブログ作成をしてどうしても気になるのが「アクセス数」

「一生懸命作ったブログがどれくらい読まれているのかな~」って気になりますよね?

でもここには初心者がハマる落とし穴があるんです!

 

実は不要!?アクセス解析

アフィ太郎くん
ううっうっう・・・。

アフィリ塩田
ど、ど、ど、どうしたの!?

アフィ太郎くん
一生懸命ブログ更新してるのにアクセス数が増えないんだよ。

アフィリ塩田
そのブログ開設してどれくらい?

アフィ太郎くん
1週間くらいかな?

アフィリ塩田
そりゃ増えないわ・・・。

 

 

記事数と運営期間

 

ブログ更新しているのにいつまでもアクセスが増えないと思っている人は記事数か運営期間が足りていない場合が多い。

ガンガンアクセスが集まるようになるのは100記事3ヶ月と言われているけど、あながち間違ってはいないですよ。

 

1記事の文字数やキーワードなんかでもだいぶ違ってはくるんですけど、100記事を超えたあたりから右肩のぼりでアクセスが集まるようになります。

 

これはSEOのお話になるので簡単に説明すると、独自ドメインでブログを作るとGOOGLEに認識されるまで時間がかかるんですね。

なのでブログアフィリエイトを始めたばかりの人だとアクセスって全然集まらないのが当たり前なんですよ。

でもブログのアクセス数だけを毎日欠かさずチェックしてしまうんですよね。

実はこれ非常に危険なんです。

 

 

モチベーションダウン

 

「やったーアクセス数が上がったー!」

 

っという結果ならいいですよね。

たぶんそれを期待してアクセス数を確認しているのだと思いますが、さっきも言ったようにブログを作成し始めたばかりの時はアクセス数って上がらないんです。

 

でも毎日のように確認してガッカリするわけですからモチベーションが下がるんですね。

 

 

今日もアクセス数0

 

次の日もアクセス数0

 

その次もアクセス数0

 

 

毎日チェックするのに全然アクセスが増えないからと悩み始めて

 

「このやり方であってるのか?」

 

と思い始めたらもう赤信号ですね。

ブログ更新も手が止まって色んな情報を収集することに専念し出しますから。

 

「なにかアクセスが増える方法はないかな??」

 

・・・と。

 

根本的にブログのコンテンツが充実していないので読者が来たところですぐ帰ってしまうことにも気づかずにアクセス数だけが気になってしまう。

そうしてモチベーションが下がり続けてリタイヤしていくんです。

 

実はブログのアクセス数が気になる人はリタイヤ直前の人です。

 

 

 

あくまでもアクセス「解析」ですから

アフィ太郎くん
もしかして僕もリタイヤ直前だったって事!?

アフィリ塩田
うん。典型的なリタイヤ組だね。

アフィリ塩田
もうアクセス数は気にしないで頑張れるでしょ?

アフィ太郎くん
うん!もうアクセス解析は外しちゃうよ!

アフィリ塩田
それはやめたほうがいいね・・・。

アフィ太郎くん
えっ!?なんで??

アクセスカウンターではない

 

ブログアフィリエイト初心者がやってしまうミスのひとつに

 

「アクセス解析をアクセスカウンターとして使う」

 

という事があります。

先ほどの話ですがアクセス数を気にしてしまうのは最初のうちはまったく無意味なんですね。

一部の商品名特化型ブログや超トレンドブログを除きアクセスは大してきませんからね。

 

それじゃ、アクセスを気にしてがっかりしないためにもアクセス解析は外した方がいいかというと

そうでもないんです。

毎日見る必要はありませんがブログアフィリエイトを始めたばかりの初心者は1週間に一度くらい確認してみてアクセス解析を実施します。

 

もちろんアクセス数を見るためじゃないですよ!

あくまでもアクセス解析をするためです。

 

たった1人の読者だけでもアクセス解析はできます。

もちろんたくさん集まればそれだけ正確なデータを集められますが最初は1人でもいいです。

 

あくまでもその読者がどこから来て、どの記事を読んで、どのくらい自分のブログにいたのかを判断するためにアクセス解析をします。

 

なので

 

「今日もアクセス2だけか・・・。」

 

みたいに

 

アクセスカウンターのように使っている人は一生稼げるようにはならないですよ。

 

 

 

 

アクセス解析をする

 

下の写真はある読者の行動の軌跡を解析したものです。

ちなみに当ブログの解析結果なんですが、それぞれの記事に対する滞在時間がわかりますよね。

 

 

 

 

 

アフィリ塩田の記事を読むには早くても2、3分はかかってしまうのでこの人の場合ほとんど流し読みしているのがわかりますよね。

あとは読んでいる記事が初心者向けに作成した超初歩的なものなのでブログアフィリエイトの始め方の情報を探していることがわかります。

つまりブログアフィリエイト初心者という事がわかりますね。

 

こういった情報をデータ化できるのがアクセス解析のいいところなんです。

読まれている記事の傾向を分析して関連する記事を書いてあげればアクセスは増えていきます。

逆に不人気な記事はどんな記事なのかというのも大事なデータになるわけです。

 

ブログアフィリエイトで実際に商品やサービスを紹介するときにはアクセス解析ができないとまずいです。

 

例えばある商品を紹介したとします。

そのレビューページまで読者を誘導できているのになぜか読者が商品販売ページに移動してくれない。

この場合、レビューページでしっかり商品の魅力を伝えきれていないから販売ページにお客さんが流れてくれないんです。

 

しっかりとアクセス解析をしていれば

 

「レビューページがよくないんだな」

 

 

と気づくのですが、アクセス解析をしなければずっと売れないレビューページのままお客さんを取りこぼし続けるという事です。

 

 

まとめ

アフィリ塩田
アクセスカウンターではなくアクセス解析が重要です。

アフィ太郎くん
僕もアクセス解析やってみるよ!

 

ブログアフィリエイトを始めたばかりでアクセス数が気になってしまう気持ちはよくわかります。

アフィリ塩田もそうでしたし、とても悩んでいた時期もありました。

 

ただアクセスが増えないのは増えない理由があるんです。

 

そこをしっかりと理解していればブログアフィリエイトを始めたばかりの時にアクセスが増えなくても戸惑う事はないです。

そしてしっかりアクセス解析をしながら読者に役立つブログを目指せばアクセスは増えていきます。

 

ブログアフィリエイトを始めたばかりの時に大事なのはブログのコンテンツですからしっかりと読者の為に頑張りましょう。

それがいつかあなたの資産になりますから。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
人気ブログランキング
管理人プロフィール
プロフィール画像

管理人:アフィリ塩田

知識無し・技術無し・お金無しの状態からインターネットビジネスに興味を持ち、あるひとつの教材に出会ったことで劇的に人生が変わる。

⇒詳しいプロフィールはこちら

人気の投稿とページ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ