ライティングがヤバいと思う3つのポイント【外注さんのサンプル記事公開】

目安時間:約 14分

私のアドセンスブログは全て外注さんが

記事作成してくれています。

 

でもライティング力は人によって差がものすごくあるんです。

 

今回は外注記事を見本にして、

よくないライティングを3つのポイントに絞って説明しますね。

外注さんから学んだライティング力の良し悪し

アフィリ塩田
ふぅ~。

アフィ太郎くん
アフィリ塩田さんどうしたの!?

アフィリ塩田
外注さんに頼んだ記事をほぼ全部書き換えていました。

アフィ太郎くん
大変だなぁ・・・。

ライティングって何なの?

 

まずライティングについては決まったものはないんですね。

ただ漠然と説明するなら

 

 

  • SEO対策を意識した文章
  • 読者さんが読みやすい文章
  • 読者さんが見やすいレイアウト

 

 

 

これだけです。

一般的にWEBライティングとも言われますが、

たったこれだけの事ですが、かなり奥が深いんです。

 

早速なのですが私がボツにした記事をご紹介します。

 

私から伝えたことは

 

 

「読者さん目線で記事作成をしてください。」

「読みやすいように改行は必ず適度に入れてください。」

 

 

というだけです。

見本記事とマニュアルはお渡ししていますが全く見ていないのでしょう。

あまりあれこれ言うと本来の力を出せない人もいるのでテスト段階ではそのようにしています。

 

キーワードはいくつか候補がある中から

 

「UV対策 マスク」

 

を選んでいただき記事作成をお願いしました。

かなり読みにくいですがざっと目を通して次に進んでください・・・。

 

 

====ここから===========

 

 

紫外線とは

紫外線は波長によって、UVA(長波長紫外線)、UVB(中波長紫外線)、UVC(短波長紫外線)に分けられます。

このうち、日焼けの原因になるのが、UVAとUVBです。UVCは、大気がカットしてくれます。

UVAは、日焼け後、しばらくしてから肌を浅黒くし変色させ、シワ・タルミの原因になります。

UVBは,浴びた直後に皮膚を赤く強います。それに伴い炎症を起こさせる紫外線です。

日焼け止めクリームのボトルなどには、PA+マークとSPFの数値が記載されています。PA+マークは、UVAをカットする強さを示してます。SPFの数値はUVBの紫外線をカットする強さをしてしえます。

PAは+の数が多いほど、SPFは数値が多いほど紫外線をカットする強さは大きくなります。あまりこの数値が多いと肌への負担が大きくなりますのでSPFは30くらい、PAは++をめどに選ぶことがいいでしょう。そして重要なのがこまめに塗ることです。曇っている日や雨の日もUV対策は必ず行ってください、UVAはどんな天気でも9割が地上に届くといわれています。

この特性を理解してマスクを選ぶのがいいでしょう。

UVカットマスクは、人気にしたがって各メーカーから多様なUVカットマスクがあります。使い捨てのUVカットマスクから、天然素材を中心に作られて、何度もあらいながら使えるますくまであります。

共通点としては、より多くの顔の面積を守る為、横幅が長いという点のようです。また、夏場に利用する為通気性にこだわり、蒸れにくいマスクが多いようです。

UVカットマスクは、ほうれい線の原因である紫外線と乾燥から守ってくれるものとなります。UVカットマスクは、顔全体を覆うわけではなく、日焼け止め対策には不十分です、サングラスや帽子とUV化粧品併用するなどの工夫が必要となります。

フェイスブックカバータイプというのもありますが、大げさで通勤や、街中で使うには抵抗がありますね。こちらは、スポーツやアウトドア向きで、少しだけ屋外に行くとか洗濯物を干すときなどが便利ですね。

UVカットのマスクタイプには、紫外線吸収剤や紫外線散乱剤を練りこんだ使い捨ての不織布製と紫外線カット繊維を使用した布製のますくがあります。どちらも一般的なマスクよりも、大きくできていて、顔の半分をカバーしてくれます。布製のマスクは、選択して何度でも使うことができるので、年間を通じて活躍してくれます。

 

UVカットマスクの選び方

UVカットマスクを選ぶうえで重要なポイントを述べていきます。

重要なのが、紫外線遮蔽りるです。パッケージに97%とっか99%と記載があるので、確認しながら高ければ高いほうがいいでしょう。目安としては90%以上であればいいとおもいます。

次に、コストパフォーマンスとなります。使い方で変わってきます。短期間の夏場だけ使いたいのであれば、使い捨ての方がコストパフォーマンスがいいですし、年間を通じて使うのであれば繰り返し使えるほうがコストパフォーマンスは良くなるでしょう。使用頻度、使用状況を考えエ選ぶのが大切になりますね。

機能性もUVカットマスクを選ぶうえでは大切なことになります。ただ単に紫外線対策としてのみ使いたいのであれば、紫外線遮蔽率だけ、気にすればいいのですが、花粉対策や、ウィルス対策としても通年にわたって使用するのですが、フィルターが交換が可能な機能性の高いUVカットマスクを選ぶのがけんめいです。

次に、デザインも大切になります。UVカットマスクの中には白以外にも様々な色や柄のマスクがあります。すこしても、おしゃれで綺麗でかわいいデザインを選んでください。

付け心地もじゅうようになります。直接肌に当たる部分の素材は何か?耳紐の素材などとつけたときの圧迫感は、しっかりと注意して選ばなくてはなりませんね。

 

 

====ここまで===========

 

 

いかがでしたか?

 

 

「これのどこが悪いの?」

 

 

と思った人は注意が必要ですよ!

 

 

ヤバすぎる3つのポイント

アフィ太郎くん
普通の文章だと思うけどなぁ・・・。

アフィリ塩田
それではダメなポイントを指摘していきますね。

 

つかみは超重要

 

外注記事ではいきなり「紫外線とは?」で始まっています。

 

キーワードは

 

「UV対策 マスク」

 

でしたよね?

自分が読者さんになった目線で考えてみてください。

 

 

 

「UV対策用にマスクが欲しいなぁ~」

 

 

「検索してみようっと!」

 

 

「お、この記事見てみようかな」

 

 

記事の冒頭に目を向ける。

(紫外線とはなんちゃらかんちゃら~)

 

 

「ここにはマスクについて書いてないな・・・」

(Xボタンぽちっとな)

 

 

と、このような状況になります。

記事冒頭には読者さんが探している情報があると思わせることが重要です。

その為には「つかみ」が非常に大事になってきます。

 

外注記事ではつかみがゼロの為、記事すら読んでもらえずに終わります。

 

 

「よいつかみ」の書き方としては読者さんに未来を想像させること。

 

 

例えば今回はUV対策=夏のイメージなので、

 

 

太陽・日差し・日焼けなどを想像させる文章から

「UV対策 マスク」という言葉に繋げるといいですね。

 

 

読者さんが何を望んでいるのか考える

 

読者さんは

 

「UV対策 マスク」

 

と検索しています。

 

この状況で読者さんが知りたい情報って何だと思いますか?

 

 

少なくともUV対策マスクの効果や種類ですよね?

なのでそれらを記事にしてあげないとダメです。

 

いきなり紫外線についての知識を紹介されても興味ないんですね。

 

 

常に読者さんがどういう情報を知りたいのか考えることが重要。

 

 

自分本位で書きたい記事を書いていても絶対に読まれることはありませんよ。

 

 

同じ意味でも違うキーワード

 

すでに気づいた人はしっかりと、

キーワードを意識しているので心配ありませんね。

 

キーワードは

 

 

「UV対策 マスク」

 

 

ですよね?

でも実際に文中に使われているのは「UVカット」なのです。

 

読者さんにしてみればどっちでも意味は通じます。

でもSEO的に見ると全く別の言葉なんです。

 

これでは狙ったキーワードで上位表示できません。

漢字、ローマ字、ひらがな、カタカナでも検索順位は変わります。

 

 

「ますく」

 

 

「マスク」

 

は別物と検索エンジンは判断しますので注意が必要ですね。

 

 

まとめ

アフィ太郎くん
確かに言われてみるとこの外注記事が読まれる確率は低いね!

アフィリ塩田
読まれないと記事としての意味がないですからね。

他にも誤字脱字や改行が全くないなどツッコミどころ満載ですが、

今回は大きく分けて3つのポイントに絞って解説しました。

 

 

  • 冒頭の「つかみ」は入れること
  • 読者さん目線で記事作成すること
  • 同じ意味でも文字が違えば別キーワード

 

 

ライティング力は考えながら記事作成をしなければ成長しません。

 

 

読者さんが読みやすく、楽しんでもらえて、

役に立つ記事を作成することができれば完璧です。

 

 

なかなかすぐに身につく能力ではないですが、

少しづつライティング力を鍛えていきましょう。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
人気ブログランキング
管理人プロフィール
プロフィール画像

管理人:アフィリ塩田

知識無し・技術無し・お金無しの状態からインターネットビジネスに興味を持ち、あるひとつの教材に出会ったことで劇的に人生が変わる。

⇒詳しいプロフィールはこちら

限定公開セミナー動画
人気の投稿とページ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ