ブログアフィリエイトで無料オファーを使って反応を調べよう!

目安時間:約 12分

こんにちわ^^

 

アフィリ塩田です。

 

あなたが情報発信で稼ぎたいのなら、

教材を売って収入を稼ぐ必要があります。

 

でも、いきなり教材を紹介しても売れるはずないので、

まずは無料オファーを試すことから始めましょう。

一番最初は無料オファーから!

アフィ太郎くん
無料オファーって他の人のメルマガに誘導したりするやつでしょ?

アフィリ塩田
そうですね。それでリストを獲得出来たら1件当たり300~1000円位の報酬が入る仕組みになっています。

無料オファーとは?

 

簡単に言ってしまえば、

あなたが紹介した読者さんが広告主の、

無料メルマガに登録をすると報酬が発生するシステム。

 

 

無料オファーの報酬としては、

一件当たり300~1000円くらいが設定されています。

 

つまり30件紹介するだけで、

30000円の実績を手にすることも可能なんです。

 

 

5000円以上稼げない人が9割と言われてる中で、

この実績は十分ですよね?

 

 

読者さんには無料メルマガに登録を促すだけなので、

読者さんは1円も払う事はありません。

 

もちろん、あなたは紹介をすればするだけ、

紹介料として報酬が入ります。

 

じゃあ、広告主はどこから儲けているのか?

 

って事が気になりますよね!

 

広告主はリスト(メールアドレス)を集めるために、

無料オファーをするんです。

 

それで、集まったリストに対して、

メルマガを発信して商品を売るわけですね。

 

つまり、

 

無料オファー=広告

 

ということです。

 

1リスト2000~3000円、

と言われている時代ですから、

1件のリスト獲得で、

300~1000円なら安いものなんです。

 

流れとしては、

 

あなたがブログやメルマガで、

無料オファー(メルマガ登録ページ)を紹介する。

読者さんが無料オファーの、

メルマガ登録ページに行って登録する。

あなたに報酬が入る

 

と、こんな感じですね。

 

教材を売るのとまったく変わりませんが、

読者さんがお金を出さなくてもいいという点が大きな違いです。

 

 

無料オファーが成約できないなら教材も売れない

 

無料オファーで紹介しても1件も成約しないなら、

間違いなく有料教材も売れません。

 

なので、

 

まずは無料オファーを紹介して、

どれだけの人が登録してくれるかを効果測定しましょう。

 

無料オファーでそこそこの反応が取れるのであれば、

有料教材を売り始めてもいい頃合いです。

 

ただ、

 

無料オファーを紹介する時でも、

必ず自分で実際に登録してみて内容を確認してくださいね!

 

目先のお金に釣られて訳の分からない無料オファーを

読者さんに紹介するという事はあなた自身の信用にかかわります。

 

まずは自分で確かめる!

 

これは基本中の基本ですよ!

 

どんな無料オファーがいい?紹介方法は?

アフィ太郎くん
なるほどね!無料オファーで読者さんの自分に対する信用度合いを確認するんだね!

アフィリ塩田
その通りです。無料オファーはそこが重要ですよ。

 

無料オファーの選び方

 

教材でも無料オファーでも基本的には変わりません。

売れないものをいくら頑張って紹介しても売れません。

なので、できるだけ有名な人や商材を紹介するのが鉄則です。

 

 

メルマガのランディングページも実際に自分の目でよく確認し、

誇大広告のような表現がないことも確認しましょうね。

 

 

あくまでも、

自分がどれだけ読者さんに信頼されているのかを、

試すために行うだけです。

 

 

変な無料オファーを紹介したことによって、

読者さんの信頼を裏切らないように

細心の注意を払ってくださいね!

 

 

「これなら紹介しても恥ずかしくはない無料オファーだし、読者さんの役に立つ!」

 

 

という、情報を紹介しましょうね。

 

 

有料教材と同様の紹介をする

 

無料オファーと言っても

手を抜いて成約できるほど甘くはありません。

 

 

ある程度ブログやメルマガ読者との信頼関係ができていれば、

登録してくれますが最初のうちは

有料教材と変わらないくらいの紹介が必要です。

 

 

必ず自分の言葉で、

その特典や広告主の魅力を表現して

うまく広告まで誘導してくださいね。

 

 

これは実際に教材を紹介する時にも使うテクニックですが、

ただ単にネタ晴らしをしても成約はされません。

 

そのメルマガに登録するとどうなるのか、

メリットは何なのかを想像させながら誘導しましょう。

 

 

無料オファーのデメリットとは!?

アフィ太郎くん
有料教材をアフィリエイトするつもりでやるんだね!

アフィリ塩田
もともとリストは3000円の価値があります。手を抜いては3000円を集めることはできないですよ。

アフィ太郎くん
ずっと無料オファー紹介して稼ぐことも可能だよね!?

アフィリ塩田
それはおすすめしませんよ。

アフィ太郎くん
なんで??稼ぎやすいじゃん!

 

読者離れの要因に!?

 

無料オファーをひたすら紹介していても、

なかなか大きく稼ぐことはできません。

 

なぜなら、

無料オファーの紹介によって、

あなたの読者さんが流れていってしまう

可能性があるからです。

 

せっかく集めた自分のファンをみすみす流していたら、

いつまでたっても稼げません。

 

それなら、

自分でなにかしら有料教材を

アフィリエイトしたほうが儲かります。

 

 

あくまでも、無料オファーは自分の読者さんが、

どれほど自分に対して信頼してくれているかを測るものだと思ってください。

 

 

読者さんが失望する

 

無料オファーばかりを紹介していると、

肝心の情報発信がおろそかになります。

 

読者さんは無料オファーを紹介して欲しいわけではありません。

 

あなたの情報が面白いからブログを見に来ているんです。

 

ここら辺を忘れて、暴走してしまうと、

アクセスも減るなんてことになりかねませんよ!?

 

紹介する頻度も、メリハリを持って紹介するようにしましょう。

 

 

まとめ

アフィ太郎くん
諸刃の剣みたいなやつなんだね・・・

アフィリ塩田
無料オファーも使い方次第ですね!本当にいい無料オファーは自信をもって紹介できるはずですよ!

 

 

たまに、

サイドバーに無料オファーの広告を貼り付けているブログを見かけますが、

あれはお勧めしません。

 

 

自分でメルマガ登録バナーを作成して、その位置に貼っておけば、

メルマガ読者さんを集めることができます。

 

 

「メルマガをやるつもりはない」

 

 

という人は別ですが、ブログで集客できているのに、

肝心の読者さんを他に流しっぱなしにするのは勿体ないです。

 

それではいつまでたっても稼げるようにはなりません。

 

目先の報酬に釣られてしまうと、

稼げる仕組みが作れませんので注意して下さいね!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. 冴木隆 より:

    そうなんですよねぇ。
    読者さんにどれだけ信頼されているのか?って本当に大切ですよね。
    無料オファーは正直怖くてやってません。
    その前に、いかに信頼を勝ち取るのか?に、
    今、必死です。
    現在、メルマガをリニューアルかけていて、
    本気で信頼を取りにいってます。
    まだまだ道は長いですけどね(笑)

    • アフィリ塩田 より:

      隆さん

      読者さんファーストですね^^
      本当にそれが大事なことですよね!

      メルマガリニューアルですか!いいですね!
      私も読者さん用の無料レポート作っていたんですが、
      PCぶっ壊れて、データ全部飛びました・・・。

      へこみながらサブPC使ってます笑

  2. たけやん より:

    はじめまして。
    やはり無料オファーは使い方次第ですよね。
    僕もいずれ無料オファーをするか迷っていたので参考になります。

    • アフィリ塩田 より:

      たけやんさん

      コメントありがとうございます^^
      無料オファーは本当に使い方次第なのですが、
      使わないなら使わないでも、稼げるようにはなるので・・・。

      まずはしっかりと読者さんの反応が取れれば
      それが一番の指標になりますね^^

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
人気ブログランキング
管理人プロフィール
プロフィール画像

管理人:アフィリ塩田

知識無し・技術無し・お金無しの状態からインターネットビジネスに興味を持ち、あるひとつの教材に出会ったことで劇的に人生が変わる。

⇒詳しいプロフィールはこちら

限定公開セミナー動画
人気の投稿とページ
カテゴリー
メタ情報

ページの先頭へ